大阪大学 量子多体制御グループへようこそ!

画像

私たちは固体素子を舞台とした精密物性科学の研究を行っています。

人工量子系をはじめとする固体素子における様々な現象、中でも、量子多体効果や非平衡現象に注目して研究を行います。特に、高精度かつ定量的に量子輸送過程を観測・制御し、これまでに不可能であったような実験に挑むと同時に、新しい現象の発見を目指します。
   *具体的な研究内容については、こちらをご覧下さい。   *進学を希望する学生の皆さんへ

            
       

大阪大学 大学院理学研究科 物理学専攻 小林量子多体制御グループ